アニモンダを選ぶ理由

アニモンダ製品開発責任者

Dr.Simone Radicke

原材料の厳しい安全基準、アニモンダの
ペットフードはヒューマングレードです

アニモンダの原材料には、人間の食用に適した健康に問題ない動物の肉のみを使っています。
アニモンダは「羽毛、皮、角、毛、くちばし、爪 」ような副産物は一切使用していません。
※これらは低品質なペットフードに良く使われる材料です。安価で高タンパク質ゆえ、
タンパク質の分析数値が高くなりますが実際はそのほとんどが消化されません。

From animals which are fit for human consumption
人間の食用と同等レベルの食材のみを使用しています。

Examination before Killing : [all animals]
すべての動物を対象に、殺処分前に異常がないか検査を行っています。

Killing : Only healthy animals
検査で問題のなかった健康な動物の肉のみ使用しています。

Committed to highest quality

China FREE
中国産材料は一切使用していません。

No use of artificial colours
人工着色料を一切使用していません。

No use of artificial antioxidants like BHA,BHT,Ethoxiquin
人工酸化防止剤を一切使用していません。
(※酸化の防止には、天然由来の安全なビタミンEを使用しています。)

No use of artificial preservatives
人工保存料を一切使用していません。

Not genetically modified
遺伝子操作された材料は使用していません。

No use of soja
大豆不使用。
(※遺伝子組換え大豆の混入を100%防ぐ事が困難とされているため、
一切使用していません。)

鮮度の良い肉へのこだわり

animondaは肉食材をとても新鮮な状態で加工しています。
新鮮な肉を新鮮なうちに加工することでさまざまなメリットが生まれます。

素材が本来持つ味と香りをそのまま活かせます。

悪臭や味の悪化がないので、人工香料等でごまかす必要がありません。

消化吸収に優れたウェットフード

ペットフードに使用する一般的な材料を消化の良い順に並べると、

生肉>生レバー>鳥肉粉>魚粉です。

アニモンダのウェットフードは生肉(加熱殺菌済)の配合割合が高いことが大きな特徴で、
消化吸収に優れているフードだといえます。

消化が悪いために犬や猫に現れる症状には
次のようなものがあります

お腹のはり、軟便、便の悪臭、被毛の輝きの悪化、
皮膚の状態悪化、免疫力低下など

アニモンダのフードなら、ウェットフードはもちろんドライフードにおいても
このような症状は起こりません。

鮮度を損なわずに肉食材を加工できるのは
アニモンダに長い歴史があるからです。